S2000にフルバケ・4点ベルトなどのサーキットアイテムを投入!

S2000 c-westエアロ画像

MANABOON HONDA(マナブーンホンダ)のイシケンです。今日は4月25日(水)に開催するMANABOON走行会に向けて、サーキットアイテムを装着しにS2000がご来店! このS2000は関西のホンダチューニングで有名なブラッドスポーツさんで購入されて、各種メンテナンスを当社にて行わせていただくことになった車です。いつもありがとうございます(^ ^)
さて、今回はサーキットに向けて、RECAROのフルバケとMOMOステアリング、SABELTの4点式ベルト、PIVOTのREV COUNTERSPOONのドライブシャフトスペーサーを装着します。

RECARO TS-G&4点式ベルトなど取り付け

S2000はフルバケットシートでもドアに干渉せずに装着できるモデルは限られています。RECAROならRS-GかTS-Gがおすすめです。今回はサーキット向けのよりアイポイントの低いTS-Gを装着することになりました。シートはもともとオーナーさんが持っていたので、レールを当社で手配して取り付けです。そして、4点式ベルトを装着するためのアイボルトも取り付け、こんな感じで装着完了です。続いてMOMOのステアリングです。ボスはラフィックスのショートボスに脱着式のラフィックス2を装着しました。ラフィックスのセキュリティキットで注文していたので、駐車時は外したステアリング部分にキーロックをかけられるタイプです。S2000 MOMOステアリング画像室内作業は最後にPIVOTのREV COUNTERの取り付けです。シフトチェンジを指定の回転数になったらライトで教えてくれるパーツです。サーキット走行中はタコメーターをずっと見ていることができないので、ライトでシフトアップポイントを知らせてくれるのはありがたいですよね。最初はDefiのADVANCE ZDを装着しようと考えていましたが、すでにDefiの3連メーターが装着されているので、お手軽なPIVOT製品をおすすめしました。本体のコントローラーは邪魔にならなく、操作できるところに配置しました。PIVOT REV COUNTER画像

SPOONドライブシャフトスペーサー取り付け

こんなイケイケな仕様なのですが、ドライブシャフトスペーサーが装着されていなかったので、安心のために取り付けることにしました。S2000は車高を下げた際にドラシャの長さが短くて過度な負担が掛かります。このスペーサーを入れることで負荷が軽減されます。デフケースとドライブシャフトのボルトを外して隙間を作ります。そこにスペーサーを挟み込み、ボルトを締め付けて完了です。こんな感じで左右のドラシャスペーサーの取り付け完了です。SPOONドライブシャフトスペーサー画像これで、サーキットに向けての準備はOKですね。ちなみに、このS2000の車高調はMANABOON HONDAのデモカーにも装着しているSPIRIT車高調です。これは走りが楽しみですね♪S2000 SPIRIT車高調画像

HONDAスポーツカー在庫










スポーツカー在庫一覧

ホンダスポーツカー一覧画像

S2000の買取査定の相場を知りたい方はこちら

スポーツカーの買取・査定

LINE査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※MANABOONのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

MANABOON HONDA店舗情報

MANABOON HONDA店舗画像
スポーツカー専門店 MANABOON HONDA
042-520-7577 / 042-520-7578
contact@hm-r.co.jp

〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. アクレステンメッシュブレーキホース画像
  2. シビックタイプR(EK9)画像
  3. ホンダS2000AP1後期画像
  4. EK9用トップフューエルゼロ1000チャンバー画像
  5. S2000 幌交換作業画像
  6. S2000純正ナビモニター交換画像
PAGE TOP