S2000加速時の振動。原因はドライブシャフトだった!

S2000 SPOONドライブシャフト交換画像

MANABON(マナブーン)メカニックのティーです。当社デモカーでもあり、イシケンのマイカーでもあるS2000のドライブシャフトを交換しました。以前から振動が気になっていたこのS2000ですが、今回のドライブシャフト交換で直りました。初めはマウント類を交換して様子を見ました。2本出しのマフラーからamuseの1本出しに換えたところ、支える箇所が減ってマフラーが手で揺らしてもグラグラ揺れるほどでした。一部リアのサブフレームにも接触するくらい。そんなこともあり強化タイプのマフラーリングを装着しましたが、症状は少し改善したくらい。そして、次にエンジン&ミッションマウントを換えてみましたが、こちらも症状は少し改善したかなというくらいでした。その時のブログがこちらです。

症状は少し改善したものの、根本的な振動は直りませんでした。マウント類だけで直ってくれたらコスト的に安くおさまりましたが、症状からしてやはり駆動系でしたね。そうは思いながらもそろそろ交換しようと思っていたマウントから換えてみましたがダメでしたね。

3速以上のギアで2500rpmくらいからの加速で振動発生

この振動は加速時に発生していました。それもアクセルをゆっくり踏むときは出なく、ある程度アクセル開度を大きくすると発生していました。主にリアからの振動でした。2速まではそこまで感じなかったのか、他の振動で感じないだけだったのかはわかりませんが、3速以上のギアで2,500rpm以上、速度にして40〜50kmくらいでも振動は発生していました。加速時なので駆動系であろうとは思いつつも、エンジン、ミッションの揺れ、マフラーの揺れも加速時に発生するので、マウント類から交換してみたという流れでした。

リアからの振動の原因はドライブシャフト

S2000ドライブシャフト画像マウント類を交換しても振動は変わらずだったので、この原因は駆動系だと確定しました。デフはつい先日SEEKERさんのオリジナルセッティングのクスコ製LSDを装着して、オイルパンもTRUSTの大容量に換えて消耗品も換えたばかりということで、候補からは削除。駆動系でリアからの振動なので、残すはドライブシャフトです。分解してみたら見事にベアリングが動く溝に傷が入っていました。ここが原因で加速時に振動が出ていました。SPOONのドライブシャフトを注文していたので、新品に交換して振動のない気持ちのいい加速が戻りました。では、どのような傷が入っていたのかをドライブシャフトの交換作業の様子と合わせてご紹介します。

S2000ドライブシャフトの取り外し

まずリアのタイヤを外します。
S2000リアタイヤ取り外し画像リア周りのアームのボルトを外して行きます。S2000リアアームのボルト取り外し画像ナットの脱落防止にピンが刺さっているので、これらを引き抜いて行きます。S2000ロアアームナットピン画像ロアアームのナットを取り外し、ロアアームナット取り外し後画像トーコントロールロッドのナットを外し、トーコントロールロッドナット取り外し後画像スタビリンクナットを取り外しスタビリンクナット取り外し後画像車高調のナットを外し車高調ナット取り外し後画像ドライブシャフトのナットを取り外します。ドライブシャフトナット取り外し後画像続いて、イン側のナットを全て外します。S2000ドライブシャフトイン側ナット取り外し画像こんな感じでイン側は外れました。S2000ドライブシャフトイン側取り外し画像アウト側はローターをジャックで持ち上げてアーム全体が持ち上がるようにします。そして各アーム類を外しこんな感じでダランとさせます。ロアアームは専用の取り外し工具を使うか、頑張ってハンマーで叩いて外します。ロアアームのブッシュを切らないように要注意です。S2000リアアーム取り外し画像外したらドライブシャフトが水平になる位置にジャッキを合わせてドライブシャフトを抜きます。ドライブシャフト取り外し画像これで取り外し完了です。ドライブシャフト取り外し後画像ブーツの破れはないですが、それなりに使ったのでもちろん各部サビはありますね。S2000ドライブシャフト画像

同じ感じで反対側も取り外し、ドライブシャフトを分解してチェックです。

S2000のドライブシャフトを分解してチェック

S2000ドライブシャフト取り外し画像イン側からチェック。分解してグリスを洗浄しました。こんな感じでドライブシャフトの先にベアリングが3つ付いています。S2000ドライブシャフトイン側ベアリング画像ケースを外すとこんな感じです。S2000ドライブシャフトイン側ベアリング画像シャフトを抜いてベアリングだけだとこんなイメージです。S2000ドライブシャフトイン側ベアリング画像この溝をベアリング動きます。で、その溝を見てみると傷が付いているのがわかると思います。S2000ドライブシャフトイン側ケース傷あり画像手で触ってみるとこの傷あたりに段差もありました。ここをベアリングが動くたびに段差と傷で引っかかり、それが振動となって現れていたのですね。反対側のドライブシャフトは綺麗な状態でした。S2000ドライブシャフトイン側ケース傷なし画像

SPOONのS2000ドライブシャフト取り付け

注文していたSPOONのドライブシャフトです。純正のドライブシャフトよりか5万円弱高いですが、その価値はSPOONさんのサイトでご確認ください。SPOON S2000ドライブシャフト取り外した8万kmのドライブシャフトとの比較。S2000ドライブシャフト新旧比較画像では、取り外した時と逆の手順で取り付けて行きます。S2000 SPOONドライブシャフト交換画像

S2000 SPOONドライブシャフト交換画像

S2000 SPOONドライブシャフト交換画像こんな感じで取り付け完了です!S2000 SPOONドライブシャフト画像

S2000 SPOONドライブシャフト画像

S2000 SPOONドライブシャフト画像デフオイルパンも新品にしたばかりなので、リア周りがピカピカです。S2000 SPOONドライブシャフト画像試乗しても以前のような加速時の振動はなくなりとてもスムーズ!S2000でリアからの振動が気になる方はドライブシャフトの可能性もあるので、同じような症状でしたら要チェックですね!チェックしたら分解するのでブーツ類は新品交換必須になりますけどね。以上メカニックのティーでした。MANABOON S2000画像

HONDAスポーツカー在庫










スポーツカー在庫一覧

中古車一覧

スポーツカーの買取・査定

LINE査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※MANABOONのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

MANABOON店舗情報

スポーツカー専門店 MANABOON
042-767-3331 / 042-767-3332
contact@manaboon.co.jp

〒252-0325
神奈川県相模原市南区新磯野2186-2

関連記事一覧

  1. シビックタイプR(EK9)新品トレーリングアーム画像
  2. シビックタイプR(EK9)整備画像
  3. ホンダS2000AP1後期画像
  4. インテグラタイプR DC5画像
  5. フィットRS(GE8)画像
  6. S2000 幌交換作業画像
PAGE TOP